管清工業株式会社

排水管トラブル 24時間受付

BUSINESS
事業案内

グランドビーバーシステム

大型自走式タイプ

小型自走式タイプ

近年、大口径管きょが腐食等により強度を失い、土圧による破壊、さらには、路面の陥没、溢水による通行制限など、市民生活に多大な影響を与える事象が度々報告されています。そのため、大口径管きょの調査は小口径管きょと同様に、計画的に行うことが重要と考えます。

大口径管きょ調査は、安全性や記録保存等の観点からテレビカメラによる調査が有効です。有毒ガスの発生や酸素欠乏、突然の流量増加など常に危険と隣り合わせであった目視による調査に代わり、機械化による安全・安心な調査を提供します。

サムネイル画像

ポイント

グランドビーバーシステムは、管径800mmから4000mmの大・中口径管内を調査できる自走式テレビカメラシステムです。2000mmのケーブルを搭載しており、従来、対応が難しかった長距離管路にも対応可能です。カメラはズームアップ機能や、4点レーザー光によるクラック等の幅や長さの計測機能、酸素、硫化水素濃度を計測できるセンサーの搭載により、管路内の異状箇所の他、環境調査も可能です。8輪独立駆動の自走車は自由に転回可能で、曲がり管や土砂の堆積等に柔軟に対応できます。

仕様

・管径φ800から4000

・管種各種対応

・管形状各形状対応

・調査延長2000m(上下流で4000m調査可能)

調査画像
調査画像

調査画像
調査画像

背割管
背割管

シールド管
シールド管

ボックスカルバートボックスカルバート

異常箇所異常箇所

フロートシステム搭載型フロートシステム搭載型